抑毛ローション カミソリ

カミソリ・シェーバーと抑毛ローションをあわせて使う!こんな方法もあります

カミソリ・シェーバーのデメリット、抑毛ローションのデメリット

ワキを気にする女性のイメージ画像

カミソリとシェーバーは、肌あれを起こす原因になりがちです。というのも、カミソリとシェーバーは肌に「刃物」をあてるもの。プレケア&アフターケアをしっかりし、切れ味のよいもので、きちんとした手順で処理することにより、その被害は劇的に下がりますが、それでもどうしても肌へのダメージはさけることができません。対して抑毛ローションのデメリットは、その価格と効果にあります。

 

抑毛ローションはもっとも優しい無駄毛処理の方法ではありますが、その名前の通り「抑毛」であり、「今ある毛」を全てなくすものではありません。そのため、ツルツルスベスベの肌を手に入れることはできないのです。その上、抑毛ローションはけっこういいお値段がします。主要な抑毛ローションの中でもっとも高いものを1年使い続ければ、全身脱毛6回を受けることができてしまうほどなのです!

 

エステにいくのはちょっと…という方に# NEWコントロールジェルME

二つのメリットを組み合わせる

抑毛ローションを使用する女性のイメージ画像

逆に言えば、カミソリ&シェーバーは、非常に安価であり、扱いやすいということ。抑毛ローションは肌荒れを起こしにくい無駄毛処理方法である、ということ。この二つを組み合わせることで、無駄毛処理は非常に楽にすることができます。

 

抑毛ローションで毛の量を減らせば、それだけカミソリをあてる回数をへらせます。カミソリで処理するのだと考えておけば、抑毛ローションも少ない量ですますことができるでしょう。無駄毛処理方法は、「どれか一つだけ」を選ぶ必要などありません。組み合わせることによる相乗効果は、想像以上に大きいのです。

 

大手サロンでも使われる高級抑毛ローション#NEWコントロールジェルME

 

肌に優しい抑毛ローションはこちら>>

カミソリ・シェーバーと抑毛ローション関連ページ

薬局・ドラッグストアでも売られてる抑毛ローション
薬局・ドラッグストアでも売られてる抑毛ローションをピックアップ
脱毛エステ・クリニックと抑毛ローション
脱毛エステ・クリニックと抑毛ローションの合わせ技
脱毛器と抑毛ローション
脱毛器と抑毛ローションの組み合わせるメリット