クリニック エステ

安心と効果にかかる「値段」~クリニックとエステサロンの価格差の理由

エステとクリニックの価格差ついて

すべすべの腕をさする女性のイメージ画像

一口に「脱毛」といっても、エステとクリニックではその価格差が非常に大きいです。同じ回数を施術しようと思うのなら、クリニックの場合、エステの3倍ほどの価格がかかると考えておいて間違いないでしょう。もちろんその施設によって差はありますが、平均的にはこれくらいです。更に言えば、クリニックによってはもっと料金設定が高く、同じ「クリニック」であっても、その差が3倍、4倍になるケースすらあるのです。良心的なクリニックであっても、エステの6回脱毛=クリニックの3回脱毛/エステの脱毛し放題=クリニックの6回脱毛、のような感じになります。

 

脱毛サロンの老舗で安心・お得に脱毛をはじめよう# ジェイエステティック

 

値段差はなぜ起こる

考える女性のイメージ画像

この値段の差は、一体なぜ起こるのでしょうか。まず、エステで使う光脱毛よりも、クリニックで使うレーザー脱毛の方が、威力が段違いにある、ということがその理由です。レーザーは医療機器にあたるため、エステでは使うことができません。このような決まりがあるため、レーザー脱毛は医師免許所持者のいるクリニックでしか許可されていないのです。エステの場合、完全に無資格でも運営できます。極論から言うと、「昨日入社したばかりで、スイッチの押し方しかしらない」という新人が脱毛にあたっても、法律的には何ら咎められないわけです。
エステとクリニックの値段の差は、このように「効果」と「安心料」によって生まれるものだと考えて差し支えないでしょう。

 

脱毛サロンの老舗で安心・お得に脱毛をはじめよう# ジェイエステティック