ネオ豆乳ローション 成分

ネオ豆乳ローション、「エストロゲンと似た効果」の真偽をみよう

大豆イソフラボン=エストロゲン?その思い込みはちょっと危険かも

ネオ豆乳ローションの商品画像

ネオ豆乳ローションの主成分は大豆イソフラボンです。この「大豆イソフラボン」で調べると、「女性ホルモンであるエストロゲンと似た作用がある」という言葉が目に飛び込んでくるでしょう。この記述は、決して間違ってはいません。しかし同時に、「大豆イソフラボン=エストロゲンの働き」と言い切ることはとてもできません。

 

その理由というのは、大豆イソフラボンに含まれる、「エストロゲンに似た働きをする成分の含有量」にあります。例えばですが、大豆を1キロとったからといって、エストロゲンも同じ量の働きができるくらい入っている、というわけではないのです。大豆イソフラボンの中に含まれている、エストロゲンと似た働きをする成分というのは非常に少なく、それをもって、完璧に代用できるものではないのです。ただ、だからといって「大豆イソフラボンをとってもまったく無意味」と言い切ることはできません。公平な視点で見ようとすれば、「大豆イソフラボンによって、『劇的に抑毛できる』と明言することは危険である」ということになります。

 

ムダ毛ケアや美肌で大好評!#ネオ豆乳ローション

 

ネオ豆乳ローションの口コミについて

抑毛ローションを使用する女性のイメージ画像

 

ネオ豆乳ローションは、継続的に使用しようとするならばもっとも安く、使いやすいです。匂いも醤油に近く、刺激臭は少ない方です。送料も高くないので、使い続けることは容易でしょう。しかし抑毛ローションとしては珍しく、肌荒れの危険性をあげる声も数多くあります。そのため、パッチテストは必須となる商品です。見極めをきっちりしなければならないので、初めはまず1本から。

 

 

高濃度の大豆胚芽エキスがムダ毛を減らしてくれる秘密です♪# ネオ豆乳ローション

 

口コミで人気!おすすめの抑毛ローションをチェック>>