抑毛ローション デリケートゾーン

抑毛ローションとデリケートゾーン~使えるかどうかは見極めて

肌に優しい抑毛ローション。基本的には全身使用OK

悩む女性のイメージ画像

抑毛ローションは非常に肌に優しく、肌トラブルが極端に少ない無駄毛処理方法として知られています。エステやクリニックの光脱毛(レーザー脱毛)での痛みに耐えられなかったひと。毛抜きによる肌の炎症に頭を悩まされたひと。カミソリやシェーバーに負けて肌がガサガサになってしまったひと。除毛クリームでかゆみや湿疹が起こったひと。こんなひとには、まさにうってつけの商品と言えるでしょう。

 

抑毛ローションは美容液としても用いられることがある、安心の無駄毛処理方法です。そのため、今まで肌トラブルに苦しめられたひとには、ある意味「回答」となる商品でもあります。

 

エステにいくのはちょっと…という方に# NEWコントロールジェルME

 

デリケートゾーンには使える?使えない?

抑毛ローションを使用する女性のイメージ画像

 

無駄毛処理というのは、なかなかデリケートで繊細、ひとに話しにくい部分です。実際、「彼氏とのセックスの話はできても、無駄毛処理の話は相談できない」というひともいるでしょう。特にそれが、デリケート部分となれば尚のこと。抑毛ローションは、基本的にはかなり多くの商品が「デリケートゾーンに使用できる」「全身に使用できる」としています。しかしここはやはり、前者のように表記しているものを選ぶのが賢いでしょう。このような表記がない場合、問い合わせて見るのも手です。

 

デリケート部分はその名前の通り、とても「デリケートな」場所です。独断で行った場合、人前で肌の調子を確認することもできませんし、かゆみがあってもかくこともできません。そのため、判断は慎重に。そうでなくても、抑毛ローションはあうあわないがあり、肌トラブルも、「少ないけどゼロではない」のですから。

 

大手サロンでも使われる高級抑毛ローション#NEWコントロールジェルME

 

デリケートゾーンにも使える抑毛ローションはこちら>>