パイナップル豆乳除毛クリーム コントロールジェルme

パイナップル豆乳シリーズで肌荒れした…そんな人の強い味方コントロールジェルME

コントロールジェルMEの商品画像

もっとも有名な無駄毛処理のためのクリームとして、パイナップル豆乳シリーズがあげられます。

 

パイナップルを食べた時、舌がひりひりした経験はありませんか?

 

これはパイナップルの成分が舌のたんぱく質を溶かしているからで、この原理を無駄毛処理に応用したのが、パイナップル豆乳シリーズです。
無駄毛も舌と同じたんぱく質なので、無駄毛を溶かす成分として使えるという訳です。

 

しかしこのシリーズには一つ大きな問題があります。それは、肌もまた無駄毛や舌と同じようにたんぱく質だ、ということ。
そのため、元々肌の強い人の場合は問題がなくても、肌トラブルを起こしやすい人にとってはメリットよりもデメリットが多い商品となってしまいます。
肌も一緒に溶かしてしまうので、ひりひり感を覚えたり、肌荒れの原因となってしまうのです。

 

そんな問題を解消してくれるのが、コントロールジェルMEです。

 

ムダ毛のないすっきりとした肌へ#NEWコントロールジェルME

 

「肌荒れがした」という口コミはなし。コントロールジェルMEの優しさ

#

コントロールジェルMEはあらゆる処理方法の中でただ一つ、肌荒れが起こったという報告がない商品です。
非常に優しい成分であり、肌を傷つける要素はありません。

 

天然由来の成分であり、お子様にも肌の弱い人にも安心して使えることから美容液としての評価も高いです。
ただし難点はこれはあくまで「抑毛」にすぎず、今生えている毛には何の効果もない、ということ。

 

1ヶ月~半年継続して使わないといけないのに効果が実感しにくく、しかも値段は1本5000円とかなり高額です。

 

大手サロンでも使われる高級抑毛ローション#NEWコントロールジェルME